FC2ブログ

柴わんこ「はなび」の*華日和*

我が家ハマ家にやってきた柴犬(♀)はなび、通称「はな」の成長日記。と日々の徒然。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

未明の大地震・・・水と食事。




今朝の華地方、
すっかり気温が下がって
ヒンヤリな秋晴れでございます。


IMG_8958(Edited).jpg

今朝の華ちゃん。
お天気が良かったので久々にボール遊び♪



今朝も胆振地方では震度4の余震がありました。
私も、ガタ、ピシッで目が覚めました。


大災害が起きた時
人間はもちろんペットを飼っていると
そのコたちの体調の変化にも気を使います。


IMG_8950.jpg

今朝の華ちゃんその②


華ちゃんの場合、
最初多少後追い的なところはあったけど
今朝みたいに余震があっても寝続けてられるようで
地震には耐性があるみたいです。
その点では助かってます。




さて、



時間は当日の朝に戻ります。



地震発生午前3時8分。
この日の日の出午前5時2分。


うつらうつらとしたんでしょうね・・・
目が覚めたら6時過ぎてました。


停電は地震の直後に確認済み。
起きた時には水道も止まってました。


マンションでは停電とともに断水はよくあることで
幸い飲料水は一箱常備。


お風呂の水も前日の入浴のまま残っていたので
水に関しては不安なことはありませんでした。
(停電、断水が長引くと話は別ですが…)


そのうち、
マンションの管理組合や町内会のみなさんのご尽力で
地下の貯水タンクから
住人への水の供給がはじまりました。


IMG_8986.jpg

真ん中の黒いオッサンがとーちゃん。


我が家もウォータージャグや
トウキビ茹で用のでっかい鍋を持参でお水をいただきに行きます。


IMG_8803.jpg


エレベーターは停止ですから
あまり大きな器では持って上がれません。


何度も往復。
(とーちゃんが在宅でよかった^^)


3階の我が家ですら大変だったので
高層階の方はそれは大変だったと思います。
(当日には住人ボランティアを募ってお手伝いの体制が整ったと聞きました。)


IMG_8793.jpg


賢ちゃんのパパから
20Lのウォーターサーバーを提供していただき
ハマ家のお水運びはひと段落。


お水に関して心配が軽減されると、
お腹が空いてきます・・・・。


停電=IHコンロは使えない・・・
で、出番なのが


IMG_8774.jpg


カセットコンロ。


これでお湯を沸かして
とーちゃんは前日の残りごはんでおにぎりとカップ麺。


私は、


IMG_8778.jpg


お茶漬けと、


IMG_8779_201809111010438ce.jpg


トーストいただきました。


思いっきり炭水化物ですけど
エネルギー源にはなりますね。


お昼は、
冷蔵庫を物色して


IMG_8787 (編集済み)


おうどん。


夜は
冷凍庫にあった冷凍ご飯とお昼のおうどんとで


IMG_8800 (編集済み)


おうどんおじや。


温かいものが食べられてホッとする時間です。


明日以降のために


IMG_8805.jpg


土鍋でごはんも炊きました。


IMG_8806_20180911101052854.jpg



8年くらい前までは
文化鍋で炊飯してたので
久々のおこげつきのごはん美味しかったな。



今ある現状で
できる範囲のことをして
地震初日の夜を迎えることになります。





続く。








スポンサーサイト

| はなびと一緒 | 11:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT