柴わんこ「はなび」の*華日和*

我が家ハマ家にやってきた柴犬(♀)はなび、通称「はな」の成長日記。と日々の徒然。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハママさんの骨折日記~華ちゃんの預かり保育。




今回の入院で
一番困ったのが華ちゃんのお留守番とお散歩です。


11月中は
どうしても自宅にひとりでお留守番させられない
『お家の事情』があって・・・


華ちゃんの預かり保育


華ちゃん、平日は
いつも行ってる動物病院へ
『預かり保育』へ行くことになりました。


華ちゃんの預かり保育


朝、
8時過ぎに出勤前のおとーちゃんの車に乗っていざ「保育園」へ。


けど・・・


ただでさえ
大キライな病院の中・・・


逃げる華ちゃん


雰囲気を察して
ドライブボックスから後ろの荷室に脱走・・・。


でも・・・


仕方ないんだよね。


夕方、
6時近くのお迎えまで
華ちゃんは、耐えてました。


行きたくないです・・・


入院中
一度だけ華ちゃんと病院の玄関越しに
ご対面したことがありました。


毎朝の華ちゃんの様子をわかっていただけに
その姿を見ただけで
もう、大号泣でした・・・。


今もこうして書いてるだけで涙がドバー・・・です。


仕事の他に
家のこと、華のこと
一手に背負ったおとーちゃんの大変さはもちろんですが
華ちゃんが一番、大変だった11月の一ヶ月でした。




月が変わって12月。




「お家の事情」も解消されたので
「預かり保育」も終了。
お家でまったりお留守番。
(家のコになって初めて日中の長い時間をひとりで過ごす華ちゃん・・・)


イメージ
イメージです。


華ちゃんにとって漢字で現すなら
まさに「耐」一文字の2ヵ月弱の時間でした。


ストレスがかかって
おハゲになってないか!?
食欲が落ちてないか!?
ゲロッピーにゲリッピーになってないか!?


心配ごとはたくさんでした。


華ちゃんからのお見舞い


でも、華ちゃん
頑張ったんですっ!!!


華ちゃんからの
励ましを受けて
私もなんとか年内退院を目標に
気持ちを奮い立たせるのでした。




続く。




日の出前の真っ暗な時間のあさんぽ。
11月12月と忙しい時期に
予定を全てキャンセルして早帰りの夕方散歩。
(預かり保育の初めの頃
    華ちゃん、預かり中お水も飲まないしオシッコもしない・・・
       の、ドキンチョー状態だったそうです。 )

そして、ナイト散歩。

おとーちゃん・・・
3キロ痩せたそうです・・・^^;
(散歩効果と気苦労!?)

ほんとうにありがとう&でも、まだまだヨロシクです。




スポンサーサイト

| 日常 | 09:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT